ちーちゃんのパン工房:鏡開き
-------- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
2014-01-11 Sat
鏡開き
今日は、鏡開き~!!

P1050528.jpg

子供達はぜんざい好きみたいで

この鏡開きを楽しみにしています

■ぜんざい

ゆであずき缶

水 200ml

塩 ひとつまみ

角餅 4個



鏡開きの意味を調べてみました♪

お正月は年神様をお迎えする行事です。

その年神様へお供えする鏡餅は、

年神様のより所でもあるそうです。

「鏡開き」はその鏡餅を開くことで

年神様を見送り、お正月に一区切りつける行事だそうです。

さらに、年神様の力が宿った鏡餅をいただくことで

力を授けてもらい、1年間の無病息災を願います。

昔は1月20日に行われていましたが、

徳川3代将軍・家光が4月20日に亡くなったため、

月命日の20日をさけて、11日に行うようになったそうです。

また、「切る」というのは切腹を連想させて縁起(えんぎ)が悪いため、

縁起(えんぎ)良く末広がりを意味する「開く」ということばを使うそうです。



家族が健康で1年が過ごせますように






こちらのランキングに参加していますw
順位が上がると本人は、とっても嬉しくって励みになります。

にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ
にほんブログ村
心優しい方は、ポチポチって押してね
スポンサーサイト
別窓 | SWEETS 和菓子 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<書初め | ちーちゃんのパン工房 | 柚子味噌>>
this comment
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

this trackback
この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら

| ちーちゃんのパン工房 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。