ちーちゃんのパン工房:茄子・ベーコン・しらすの和風パスタ
-------- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
2007-11-15 Thu
茄子・ベーコン・しらすの和風パスタ
Leeさんのところで見た茄子・ベーコン・しらすの和風パスタを作りましたw
20071115053526.jpg

茄子・ベーコン・しらすの和風パスタ(覚書)
①パスタをは、ゆでる。
②ゆでてる間に、フライパンにオリーブオイルを入れ、茄子とベーコンを炒め、パスタの茹で汁と塩胡椒で味を整える。
③茹で上がったパスタを②にいれて絡めてお皿に盛る。
④たっぷりの大根おろしとしらす、めんつゆをかけて 出来上がり♪

これ、夫の食べやすいって好評でした♪
20071115054105.jpg

ソーセージと茹でたブロッコリー
20071115054245.jpg

鮭ときのこのシチュー
きのこがまずいといってなかなか口にしなかった娘・・・
昔の先生のように?食べるまで許しませんって格闘していました。
ダイニングテーブルからリビングへお皿を持って移動・・・パパもう食べれないと泣きついてくるけど、パパも知らんぷり・・・またダイニングテーブルへお皿を持って移動・・・何度か繰り返しているうちにお皿を落としてしまった娘・・・
母の怒りは頂点になり、金曜日の公開保育は絶対に行かない!!と強く言い切ってしまいました。
泣いて謝る娘ですが、毎日のようにお残しするので、私も夫も許してくれません。

なんだか離乳食と時より辛いかも・・・・
もともと背が小さいのでなんとか食べてもらいたいと思ってご飯を作るのですが、なかなか食べてくれません。
そんなにまずいのかなぁ??メニュー悪いのかなぁ?

ブログランキングに参加しています。
ポチッとクリックお願いしますw
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ



スポンサーサイト
別窓 | おうちでごはん | コメント:10 | トラックバック:0 |
<<アップルパイ | ちーちゃんのパン工房 | インド風チキンカレーとナン>>
this comment
この記事のコメント
(*゚ー゚)vおはようございます♪
お嬢ちゃん、きのこいやですか。
たしかに、きのこは、ちょっと特殊なものですので、嫌いな子は、すごく嫌がる傾向があるようですね。
どうも、きのこを炒めると、独特な香りがするので、お嬢ちゃんのお口にあうかわかりませんが、先にゆでておく方がいいかもしれないですね。
シチューなら、鶏肉とあわせる方が、鶏肉の風味できのこの独特な香りも少々ましになるかと思います。
それか・・・
意外と、昆布だしとコンソメの組み合わせのベースで、ベーコンかソーセージ、野菜、きのこの具たくさんスープは、いかがかしら・・・

きのこの歯ざわりが苦手だったら、ごめんなさいね。
お役に立てなくて・・・(*- -)(*_ _)ペコリ
2007-11-15 Thu 10:09 | URL | ピノコ #z8Ev11P6[ 内容変更]
娘ちゃんは小柄で好き嫌いもあるから、母親としてちーちゃんは何とか食べさせたい、大きく丈夫に育てたい・・って気持ちが伝わってきました。
小食な方なのかな?小柄な子には小食な子は多いよね。
でも、小食も好き嫌いもなかなか思うようにはならないよね。
きのこは子どもにとっては美味しさが分からないものの一つだと思う。
それだけじやなくてきのこの風味が子どもには嫌なんだよね。
娘も、干しシイタケはいいけど生シイタケはあまり好きじゃなかったり、なめこや舞茸やえのきはいいけどぶなしめじは好きじゃなかったり。
でも、私が容赦なく使うので食べてはいます。笑 
前よりいちいち嫌がらなくなった気がします。
娘ちゃんよりは大きいしね。
食べてくれないって母の悩みになるよね。
私は食の良い娘でそういう苦労はなくて助かっているんだけど、ちーちゃんのように悩んでいる母親っていっぱいいると思うよ。
大変だと思うけど、元気出してね!

ちなみに、我が家では、
「ストッキング履いて行きなさいっ!履かないなら私にも考えがあります!」
「バーン!」・・娘が出て行くドアのしまる音
という今朝でしたよ。(笑)
水たまりが凍る朝にもなってきて、ホッカイロ買って、手袋買って、コート買って・・と言われて全部買ってあげているというのに、頑として素足で登校してるんですね。
母親の心配なんて娘にはわからないんだなぁ。。苦笑

そうそう、娘の家庭科の調理実習で今度はクリームシチューを作るそう。
先日はナポリタンでした。それがちょっと凝ってるというか変わってて。
娘は私のナポリタンのほうが美味しいらしいけど。笑
今度そのシチューのレシピを見せてもらって作ってみようかな?
私はもうヤミーさんの豆乳シチューしか作らなくなりました。あれ、お気に入りなんです♪
ハロウィンにかぼちゃで作ったけど、それも良かったですよ~。
もし、娘ちゃんが好きなら、甘いさつまいもやかぼちゃ入りのシチューなんてどうかな?(^-^)
2007-11-15 Thu 10:25 | URL | シルフィー #UVEHx0xA[ 内容変更]
[ ]
子供の好き嫌い・・・
悩みますよね~

うちの長男はきのこ大嫌いです。
食感がいやなのか、味がいやなのか、調理法が
いやなのかと悩みましたが、ただ嫌い!らしいです。
次女は、えのきやしいたけは好きだけどしめじが嫌い。

きのこ嫌いの子供って多いんでしょうかね・・・


2007-11-15 Thu 15:11 | URL | Lee #-[ 内容変更]
[ ]
Leeさんの和風パスタも美味しそうだったけど、ちーちゃんのも美味しそうね~(*^_^*)
パスタ好きにはたまらんです。。。

子供のきのこ嫌いってよく聞くわね!
私も小さいとき、しいたけが嫌いだったけど、今は大好きよ(*^_^*)
無理にイヤなイメージが残ると、ほんとに嫌いになっちゃうからね・・・。
焦らず、ゆっくり。。。
うちの子もしいたけ嫌いだったけど、いつの間にか食べれるようになってたよ!
2007-11-15 Thu 16:06 | URL | みにくーぱー #-[ 内容変更]
きのこ食べていたのに・・・人参も・・・・お家で野菜食べてくれないですもん。特に娘・・・
毎日お茶漬けにされたら悲しくなっちゃう。
でも食べやすいように努力もしなくちゃいけないんですよね。人参も細かく切って大好きなオムライスに入れたらぺろりんこでしたから・・・
いつも愚痴を聞いてくれてありがとう。
2007-11-16 Fri 08:10 | URL | ちーちゃん #K2Rmj1sE[ 内容変更]
食が細いというわけではないと思うのですが、波はかなりありますね。お給食では、お友達と食べるせいかたくさん食べているようで残す事もない様なんです。
お家だと甘えちゃっているんですよね。
けど毎日残されるともったいなくて、自分が父親に残すなとしつけられてきたのでどうしても許せない。
作った母の気持ちやお野菜を作っている農家の方々のありがたみをやっぱり感じて欲しいです。
でもあせったり怒ったりはダメって事も分かりますが、どうも私は気持ちに余裕がないものですから感情に任せて怒ってしまうんですよね、いけませんね。最近愚痴ばっかり書いていますよね、ごめんなさいね。
今度は、私もヤミーさんの豆乳シチュー作ってみよう♪
2007-11-16 Fri 08:17 | URL | ちーちゃん #K2Rmj1sE[ 内容変更]
しめじ・・・ちょっと前まで食べていたのに~食感が嫌なんでしょうか??

パスタ・・夫に好評でした♪
とってもおいしかったです。
2007-11-16 Fri 08:20 | URL | ちーちゃん #K2Rmj1sE[ 内容変更]
私自身、あまり好き嫌いがなかったですからなんで子供達が野菜嫌いなのかよくわかりません。
だって4人兄弟だったから食べないとおかずなくなっちゃいますもん。今の子は贅沢です!!
とはいえ、怒っても何も効果がないのも一理ありで、ほんとあせらずゆっくりするしかないですよね。
いつも愚痴ばかり聞いてもらってありがとう。

このパスタおいしかったですよ♪
ぜひお試しあれw
2007-11-16 Fri 08:23 | URL | ちーちゃん #K2Rmj1sE[ 内容変更]
[ ]
>作った母の気持ちやお野菜を作っている農家の方々のありがたみをやっぱり感じて欲しいです。

これ、私も娘に思います!激しく同感!(笑)
でもね、子どもに感じてもらうって難しいなーと痛感させられます。。
中1の娘でも自分の都合でしかものを考えられなくて、ほんとに勝手なことばかり言ってるので、その物の考え方の幼稚さや自分勝手さに、呆れるやら頭を抱えてしまうやら・・です。ほんとにどうしたものか。。(>_<)
ましてや娘ちゃんはまだ6歳だからね~。。。
今の子って、私たちの子どもの時分と感覚が全然違うの。
これにはほんとビックリします。
お手伝いのこともね、我が子ながらほんと唖然とするわぁ。。
あるお母さんがね、「私たちの子どもの頃は、親に怒られたら必ず言うことを聞く時代だったけど、今は親がただ怒る時代ではなくて、叱り方も子どもに合わせなくちゃいけない時代なんですよね~。」って言ったのがとても印象的でした。
私たちが育った時と今が違うので、頭ではわかっていたとしてもなかなかちゃんと切り替えられないよね。(^_^;)
ちーちゃんと、ほんとは直にお話したいくらいよ。(笑)

こっちが強硬な態度で向かうと、子どももガンとした態度できちゃうけど、こっちが心情に語りかけるようにすれば、子どもも軟化した態度を見せるよね。

↑のストッキングの件、朝は物々しい激突をして出て行ったけど、夜私が帰宅して、「今だってこんなに寒いのに、ズボンのママだって寒いのにあなたが寒くないわけがないはずよ。ママは別にあなたと衝突したいんじゃないのよ。ママの言うことわかるでしょう?わかるなら、明日から自分で履いてちょうだい。」と言うと、素直に「うん。わかった。」と娘も答えて、今朝は自分から履いていました。
娘ちゃんと、一度ゆったりとお話ししてみると分かり合える部分もあるんじゃないかな?
「ママはね、あなたにこんなことを思っているのよ。だから、食べ物を残してほしくないのよ。」って。
まだ幼い娘ちゃんの心にも伝わると思うな♪(^-^)

2007-11-16 Fri 16:58 | URL | シルフィー #UVEHx0xA[ 内容変更]
ありがとう。
ゆっくり話しながら説明してみるね。
そしたらきっとお野菜も頑張って食べてくれるかも。
シルフィーさんの娘さんもストッキンを履いていかれたんですね。よかった、よかった♪
2007-11-17 Sat 05:33 | URL | ちーちゃん #K2Rmj1sE[ 内容変更]
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

this trackback
この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら

| ちーちゃんのパン工房 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。